~誠心誠意~の想いを込めて お客様の笑顔のために一生懸命頑張る工務店であり続けます

熊本県下益城郡美里町名越谷60

0964-47-1379

営業時間:AM8:30~PM6:00

ブログ個人トップ修誠社長のブログ

修誠社長のブログ 2017/12

本田住建の日常と住まいの情報をお届けします

大工の道具箱

[専務ブログ] 投稿日時:2017/12/13(水) 07:55

みなさんお疲れ様です。

寒さがきびしい日が続いてますね。

風邪を引かないように予防をしっかりとしましょう!

お茶でうがいするといいらしいですよ!

もったいないなら

ガラガラガラ・・・ゴックン・・・。

真似しないように・・・笑



どうも!

無垢が好きなのに修です!



先日、当社に入社した若手二人に道具箱を造らせました!

当社では入社してから自分の道具箱は自分で手作りさせています!

こういう絵とか見たことありませんか?

 


担いでいるコレが昔ながらの大工道具箱!

ホームセンターに行けば、プラッチックの道具箱も売って有りますが、大工たるもの自分の道具箱は自分で造りたいものです。

私も入社した時に兄弟子の道具箱を見て造りました。

 


しっかり出来ていたのでしょう!

今も尚使用しています!

腕がいいので丈夫で長持ち!笑

さて、若手2人の道具箱はうまく出来るのでしょうか?

私は余計な指示はしません!

教えもしません!

私の道具箱を見て造りなさい!

これだけです!

 


差し金を使い切り墨を付けます。これは墨付けと同じです。

また、木材は電動ノコを使わせずに、手ノコで切らせます!

 


ノコの引き方がまだまだです!笑

押して切ろうとするから切れません!

日本のノコは基本的に引く時に切れます!

海外のノコは押すときに切れます!
(※全てがそうではありません)

力の入れ方は体で覚えないといけませんので、あえて手造り!手刻み!に拘る訳です!

ノコも引けない大工さんに家を建ててほしいですか?

何でも簡単に手に入る世の中ですが、古臭いこういう技術の継承が大事だと私は考えています!

どぎゃんですか?

よかでしょ?

皆さんも道具箱を造りたい人は連絡下さい!

見て造りなさい!

こう言わせて頂きます!笑

次に入社する人は、彼らの道具箱を見て造り、自分のほうが上手だと自信になると思います!笑

2人共ごめん・・・。

冗談・・・。笑

大変よく出来ました!

 


本田住建の匠は伝統の技術を大切に継承していきます。



それでは今宵も・・・。



~・~・~・~・~・~・~・~


もうこんな季節に近づきました!

Lets・Goキャンペーン!

チラシが出来ましたので先に紹介しておきます!

1月1日から応募開始!

今回も豪華商品がたくさん!!

今回は、な・なんと!

111名様に当たるよ~!
 


ホームページ・ブログをみて応募しよう!

年始からのご応募お待ちしています。




~お問い合わせ・イベント情報~
本田住建ホームページはコチラ

http://www.honda-juken.net/


~本田住建経営理念~ 



 
意 ≫

 

0964-47-1379お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ